風の詩を聴け

  • 2014.12.01 Monday
  • 18:05


今年もまた夏が終わり
色々あったけれど
強くなれた人も
変われなかった人も
明日からまた頑張ればいいさ

思い出は素敵だけれど
今をもっと好きになれ
少しくらいワガママなほうが
ずっと自分らしくあれるもんだよ

新しい季節の風が吹くこの頃は
終わることのない 素敵な夢を見る

誰だって ひとつやふたつの
不安な夜もある
そんな時は外へ出て 風の詩を聴け

今年もまた秋が来て
月がとてもキレイだ
僕を通り過ぎた人たちと
またどこかで逢えたらいいな
またどこかで笑えたらいいな




【プチ解説】
自分の曲の中で一番古い曲で、考える限りたぶん十八年前くらいに作った曲だと思うのだけど、作った当初は駄作だと思って三年くらいボツにしてたんです。
でもある日のライブでどうしてもバラード調の曲が一曲欲しくて、録り貯めたデモをあさっていたら出てきて、当時は毎回ライブアンケートを取っていたのだけど、まぁこれでいっか、とその時限りのつもりで歌ったこの曲の評判が一番良くて、えー!なんで!みたいな。

季節モノの曲なのでライブでは秋にしか演らないけど、こんな古い曲を今も歌っていられるのは、この曲を好きでいてくれるお客さんたちが今日まで育ててくれたおかげだと思っています。
育ててくれた恩を忘れないために、また来年の秋にお逢いしましょう。

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

鈴木ナオト twitter

facebook

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM